ビル・エバンス(1)

f:id:shin_masume:20191213232015j:plain

PORTRAIT IN JAZZ

Bill Evans は嫌いではないけれど、好き、と言うほどでもない。聴きたかったのはベースの Scott LaFaro の方。 Scott LaFaro を知りたければ、 Bill Evans のファースト・トリオとのことだ(たぶん、正しい)。で、該当するアルバムは4枚(25歳での夭折までの2年足らずのものなのだが)。全てが RIVERSIDE レーベルから出ている。その一枚目が、この「 PORTRAIT IN JAZZ 」。1959年の12月の録音。4枚中3枚は手に入れたので、あと1枚なのだ。